So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

明石でゴジラ [美術館]

今日は、淀川と神戸で、花火大会が開催されるってことで、
昼過ぎになったら、混み始めるだろうと思ったのと、ちょ
っと早めに出かけたら、少しは暑いのもマシかな?と淡い
期待も有ったんですが、いゃ~!午前中から凄い暑さで、
とろけそうになりながら、明石市立文化博物館に「特撮の
DNA展 平成に受け継がれた特撮"匠の夢"」を観に行って
きました。
IMG_0469.JPG IMG_0489.JPG 
IMG_0484.JPG IMG_0485.JPG 
昨今、CGが全盛で、"特撮”と言う言葉自体、なんとなく
ノスタルジックな雰囲気すら感じられますが、そんな"特
撮”に焦点を絞って、日本における特撮草創期の宇宙大戦争
に使われたロケットのミニチュア"スピップ号”からはじま
り、日本の特撮の金字塔とも言えるゴジラやメカゴジラや
モスラなどなど懐かしい造形物(平成に入ってからの奴は
ほとんど知りませんでしたが・・)の数々!
IMG_0472.JPG IMG_0470.JPG 
IMG_0471.JPG IMG_0474.JPG 
IMG_0476.JPG IMG_0480.JPG 
実際に撮影に使ったゴジラスーツの頭部(ゴジラの顔の変
遷なども楽しめます。)やデザインの元になったひな型、
ミニラの人形など130点あまりの品が展示してあり、けっ
こう面白かったです。
IMG_0503.JPG 
IMG_0491.JPG IMG_0494.JPG 
IMG_0498.JPG IMG_0499.JPG 
IMG_0505.JPG IMG_0506.JPG 
IMG_0511.JPG 
IMG_0501.JPG IMG_0515.JPG 
IMG_0507.JPG IMG_0510.JPG 
IMG_0516.JPG IMG_0519.JPG 
それにゴジラとモスラのジオラマが設えてあるスペースの
前には、懐かしいゴジラシリーズのポスターが、初代ゴジ
ラからシン・ゴジラまで並んでいて、これは見たな!なん
て思い出に浸りながら眺めさせてもらいました。
IMG_0522.JPG IMG_0527.JPG 
ロビーには、大阪芸術大学の方々が作成した特撮番組"装
甲巨人ガンボット 危うし!あべのハルカス”に使用した人
形も展示してありました。
IMG_0531.JPG 

そして、明石での昼ごはんは、やっぱり名物を食べとかな
きゃって感じで、魚の棚の「たこ磯」さんで玉子焼を頬張
りました。
IMG_0540.JPG IMG_0535.JPG 
IMG_0539.JPG IMG_0537.JPG 
暑い時に熱々の明石焼きを汗を拭きながら食べるのもイイ
もんですね(もちろん、お店の中は涼しいですが・・)!
めちゃ美味しかったです。

それにしても暑かったです!明石駅のホームから明石城の
坤櫓(左)と巽櫓(右)を眺めながら、昼の早めの時間に
は明石を後にしたんですが、すでに浴衣姿で花火に向かう
人々で混みだしてました。
IMG_0542.JPG 
淀川の鉄橋を渡るときに花火大会の会場が見えたんですが、
真っ昼間の炎天下の中、席取りをしている人もいて、熱中
症大丈夫かな?なんて、涼しい電車の中から心配をしてし
まいました。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。